Posts Tagged ‘収納’

造り付けカップボード

月曜日, 12月 18th, 2017

キッチンには欠かすことのできない家具がカップボードです。我が家はこのカップボードをキッチンスペースに合わせて造り付けました。家具を造り付けるメリットは、デッドスペースを生まず、空間を最大限に有効活用させることができることです。

床から天井近くまで広がるカップボードは、キッチン内で必要な物をしっかりと収納しておくことができます。扉三枚分にも広がるカップボードの扉一枚分はキッチンパントリーとして利用しています。食材やレシピ本、調理器具、30㌔のお米まで大容量に収納することができています。

そしてこの隣の扉一面には食器類を収納しています。普段使いするものからお客様用のものまでここ一か所に食器類を整理できているのでお皿選びがしやすくなりました。お弁当箱やタッパーなどもここに収納しています。そして、この隣の扉一面にはキッチン家電を収納しています。毎日使用する炊飯器を設置する棚は、引き出せるような造りにして利用しやすくしています。ホットプレートやたこ焼き器、ミキサーやフードプロセッサーなどキッチン家電をここにきちんと整理できています。キッチンを振り返ると必要な物がここに全て揃っているため物が把握しやすく、また出し入れもしやすいのです。

カップボードの全面にすりガラスの扉が設けられています。中に収納した物を隠すことができるため来客時には目に触れると生活感を与えるキッチン家電など全て見えないようにしています。キッチンで家事をする際には扉を開けっ放しにしても引き戸なので邪魔になることなく、物の出し入れもしやすいので家事効率を高めています。とてもお気に入りのカップボードです。

便利なシューズクローク

水曜日, 5月 13th, 2015

玄関横にシューズクロークを設けるのは最近では当たり前のようになってきました。このシューズクロークも多様化している気がします。シューズクロークにはただ靴や傘などを収納するスペースとして考えるのではなく、外で使用する物も収納できるように土間収納を充実させたり、玄関収納として衣類などまで収納できるようにしておく家庭もあります。

私の友人宅のシューズクロークには手洗いスペースが設けられていました。シューズクロークに手洗いスペースを設けることで帰宅して靴を脱ぐのと同時に手洗いができます。わざわざ洗面室へ行き手洗いをする必要がなくなるのです。シューズクロークからリビングに直行でき後はゆっくり寛げるのです。

また別の友人宅のシューズクロークは着用していた上着を一時置きできるようにクローゼットを設け衣類やカバンをしまっていました。
我が家はこのシューズクロークに主人の趣味であるゴルフ用品や夫婦共通の趣味であるアウトドア用品を収納しておける土間収納を充実させたシューズクロークにしようと思っています。ゴルフ用品もアウトドア用品も大きさや重さがあるため収納スペースに頭を悩ませていました。しかしこのシューズクローク内に土間収納を充実させることでスムーズな動線でこれらを出し入れすることができます。

収納には収納力と出し入れのしやすさが求められるだけに動線に沿って必要な物をきちんと収納できるシューズクローク兼土間収納は我が家には必要だと思います。住宅の顔である玄関をよりスッキリとさせるためにこのシューズクロークは欠かせませんね。

間取りと廊下収納

金曜日, 8月 22nd, 2014

最近、分譲マンションでも、共有部分の廊下にアウトドアグッズを収納する「廊下収納」を作るところが増えてきました。実際、アウトドアグッズを、玄関の中へ持ち込んで、収納すると、玄関は汚れ、狭くなってしまいます。戸建住宅でも、玄関の外に、物置などを置いて、収納するというケースが多いのですが、物置を置くスペースがない場合、アウトドアグッズを小屋裏やロフトに収納します。
外で使うアウトグッズを住まいの一番上に収納するのは、面倒です。そこで、玄関の横に納戸を作って、そこにまとめて、収納すると、便利です。

私の友人は家族でキャンプへ行ったり、サイクリングに行ったりするのが好きです。マンションに住んでいる時は、アウトドアグッズは自家用車のトランクに入れっぱなしだったり、玄関に投げっぱなしになったりしていました。住まいを新築するのを機に、アウトドアグッズの収納を考えました。最初は、比較的広さが取れる小屋裏収納を考えたのですが、大きなアウトドアグッズを抱えて、階段を上り下りするのは大変だと思いました。それに、アウトドアグッズは土などで汚れていますから、廊下や階段が汚れてしまいます。そこで、工務店さんの提案で、玄関の横に、小さな納戸を作りました。玄関の横なので便利ですし、ロードバイクやベビーカーなども収納することができます。納戸の南側に、縦長の窓をつけ、換気も良くしました。しかし、これだけでは、換気が充分ではありませんでした。アウトドアで使ったものは、乾いていなかったり、土が付いていたりするので、カビが生えたりします。できれば、換気扇を設置すれば良かったと思いました。

収納スペースは、比較的狭い場所に多くのものを収納しますから、どうしても、湿気が溜まりやすくなってしまいます。できるだけ、物を詰め込まないようにし、収納の仕方を工夫した上で、換気についても良く考えて、対策を取らなくてはいけなかったと思っています。

カテゴリー

Copyright © 2019 家づくりや不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes