Posts Tagged ‘不動産会社’

工務店の特徴

土曜日, 3月 9th, 2019

我が家は地域に密着した工務店に家造りを依頼しました。工務店の特徴は、こだわりや理念を強く押し出し、経営者や社員の顔が見えやすい会社が多いです。

しかし、広告費の不足から情報発信の手段のほとんどが手づくりのホームページやブログ、パンフレットであり、説明不足のためどのような家ができあがるかイメージしにくいと感じる人も多いのです。

しかし、建築主の要望に丁寧に耳を傾けてくれ、ハウスメーカーのように一目見ただけでどこのハウスメーカーのものか分かるような大量生産の家造りではなく、建築主の希望やこだわりが活かされた一品生産の家造りを行うことができるのです。

そのため希望が叶いやすいのです。

素材や工法など独自のこだわりを持つ会社が多いため、価値観が合うかということがポイントの一つでもあるのです。

一つ一つの打ち合わせを重要視するため、設計から完成するまでに時間がかかってしまうのです。
価格においては、広告宣伝費などがかからないため。同じ仕様の家ならばハウスメーカーよりも安くつくることができるのです。

地域での評判を大切にするため、施工はもちろんのことながらアフターメンテナンスにおいても重要視してくれるので安心できます。

しかし、世間一般的に会社規模が小さいため不安視されることも多く、洗練されたデザインや提案力に欠けていると感じる人も多いのです。

我が家は工務店に依頼して良かったと思っています。最高のパートナーを見つけ出し、安心して家造りを任せたいものですね。

大手ハウスメーカーと工務店

水曜日, 6月 10th, 2015

大手ハウスメーカーから地元に密着した工務店まで家造りを行う業者は数多く存在します。その中から一社を選択し依頼するのは意外と難しいものです。
まず大手ハウスメーカーにするのか地元の工務店にするのは選択すると絞り込みやすくなるのです。それぞれの特徴を良く知っておきましょう。

まず大手ハウスメーカーは資本も大きく大規模なため世間の社会的信用度は高いです。また様々な工夫を凝らした情報発信を広告宣伝のプロが行っているため、細やかな情報を手に入れることができるのです。住宅へのイメージが分かりやすいと感じるのです。そして部材も工場生産のため早く、施工もマニュアルに従うため時間がかからないという魅力もあります。

しかしその反面、広告宣伝費やモデルハウスの維持管理費など、様々な経費が建築費に上乗せされてしまうのです。工場生産でできあがった部品が基準となるので、寸法などの変更がしにくいということもあります。自社製品しか売ってくれないというのもよく耳にします。利益第一という考えが強く、営業が少々強引になっている印象も受けます。

地元の工務店は建築主の希望や都合を最優先してくれます。大量生産とは異なるので一品生産の家造りを行うことができるのです。また地元に密着しているため地元での評判を大切にします。施工はもちろんのこと、引き渡し後のメンテナンスにも力を入れています。

しかし世間一般的に会社規模が小さいため不安視する人も多いです。大手ハウスメーカーにも地元の工務店にもメリット・デメリットはあります。自分達のしたい家造りにはどちらのスタイルが合っているかを予算を考えながら選択しましょう。

私の初めての不動産めぐり

日曜日, 6月 26th, 2011

私が初めて不動産屋さんに行ったのは結婚を決めた時でした
それまでは自宅と学校の寮にしか住んだことがなかったので初めての経験です
だんな様は忙しく、結婚を決めてから入籍までがわずか2ヶ月
その間に家を決め引越しをすることに決めたので、とにかく急いで部屋を決めなくてはいけません。
まず、住むエリアを決めて、家賃はこれくらいのところ、とだんな様の指示を受けた私は、ドキドキしながら不動産屋さんに向かいました
大分の不動産屋さんだけですかね~あまり愛想が良くないんですよね…
2~3件回ったのですが、どの不動産屋さんも笑顔を見せてくれませんでした
たまたまですかね…私の緊張が伝わったのかしら??
まぁいいのですが、その愛想のない不動産屋さんに希望する大分の中古住宅の条件を伝えて
いくつかの部屋を紹介してもらい、残念ながら部屋を案内してくれる人はいなくて自分でその場所まで見に行ったりして…
あまり対応良くないなぁなんて思いながら毎日部屋探しに奮闘したのです
その中でも小さな不動産屋さんのおばさんが一番優しくしてくれて
「良い部屋が空きましたよ!見に来ませんか?」と電話をしてきてくれました
職場のすぐ裏にあるアパートで部屋数も多く、家賃も予算内、まだ新しいのでピカピカ!とても気に入りすぐに契約を交わしました
そして敷金礼金を納めてすぐに入居することができたのでした
それにしても、なぜ私の行った不動産屋さんはあんなに愛想が悪かったのか今でもなぞです
もっと笑顔を見せて欲しいわ(-_-;)
まぁ最終的には良い不動産屋さんに巡り会ったので良かったのですが…
ちなみにそのアパートを出るとき、綺麗に使ったというのもあるのですが
敷金がかなりの額戻ってきて嬉しかったんですよね~
そういう意味でも良心的な不動産屋さんだったのではないですかね♪
今は不動産会社や工務店の集客ホームページを見ても笑顔を心がけているところが多いです。

良い不動産会社って?

水曜日, 5月 11th, 2011

土地の売買って人生の中で何度もあるものではないと思いますが
とても大変なことですよね
できれば、親切な良い不動産会社に出会いたいものですが
では良い不動産業者とはいったいどのような会社なのでしょうか?
一番確実なのは口コミでしょうか…
ただ、やはり人には合う合わないがありますから、Aさんが良いと思ってもBさんが良いと思うかどうかはわかりませんよね
不動産業者にも得意分野はあるでしょうから、実績を調べることも必要でしょう。ホームページを持っている会社ならインターネットで調べられますから
自分でしっかりしらべましょう
後は、しっかり説明してくれる会社が良いですね
良いことも悪いことも隠さず説明してくれること、こちらが無知なのを良いことに業界用語並べて都合よく話を進めてしまうような会社はやめた方がよいでしょう
私の友人が新築を大分で建てたのですが、土地選びで、たまたま近くにあった大分の不動産会社にフラッと入ったのだそうです
すると、とても愛想よくお茶を出してくれ、最初は良さそうな不動産業者だなぁと思っていたのですが、こういう土地が良いと希望を言っているのに
希望とは違うような土地を勧めてきたそうです
その土地がいかに良い土地か、立地が良いとか、近くに同年代の家族が多く住んでいるとか、防犯面も考慮されているとか、他の土地に比べて安いなどと勧めてくるので現地に案内してもらったら、目の前にお墓があってビックリ!
するとその不動産会社の人は「大丈夫ですよ、家から見えないように設計すれば」「お墓の前に木を植えるようにしますから」と…
子どもが嫌がるからと断ったらしいのですが、そういう情報は先に言ってほしいですよね…
客の立場になって、一緒に希望の土地を探してくれる
そんな不動産会社に出会うことで、土地探し・家探しはぐっと楽しく、良いものになりそうです

カテゴリー

Copyright © 2019 家づくりや不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes