Archive for 8月, 2016

大手ハウスメーカーVS地元の工務店

木曜日, 8月 4th, 2016

家造りを始めるにはまずは依頼する業者を選ばなくてはいけません。大手ハウスメーカーから地元に密着した工務店まで合わせると数多くの業者が存在します。その中から一社選び出すというのは容易なことではありません。まずはそれぞれの特徴を知り、自分達がどちらの業者の方向に近いかを見極めるだけでも、業者選びが大分しやすくなるのです。

まず大手ハウスメーカーは、会社としての規模が大きく、社会的ブランド力を持っています。モデルハウスやカタログなど、家造りのイメージを沸かせるための材料が豊富に揃っているのです。画一化されたデザインを持っているため提案力もあるのです。しかしその反面、自社商品のみしか売ってくれなかったり、商品の規格化のため、自由にならない部分もあるのです。広告宣伝費やモデルハウス維持管理費など建築費が上乗せされてしまうので価格がどうしても高めになるのです。利益第一の体質から、営業が強引と感じる人も少なくありません。

一方、地元に密着した工務店は、地域での評判を大切にするため、施工はもちろん引き渡し後のメンテナンスにおいても重要視してくれます。これは建築主である我々はとても安心できることではないでしょうか。また建築主の希望や都合を最優先してくれるので、大量生産とは異なるオンリーワン住宅を手に入れることができるのです。契約を行う会社と施工者が同一のため、責任の所在がはっきりしているのも安心できます。その反面、世間一般的には会社規模が小さいため不安視されることが多いです。洗練されたデザインや、提案力に欠けると感じる人も少なくありません。まずはこれらの特徴を知り、自分達にはどちらが合っているかを見極めることから始めましょう。

カテゴリー

Copyright © 2019 家づくりや不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes