Archive for 10月, 2015

子育てしやすい家

金曜日, 10月 9th, 2015

我が家には子どもが二人います。家事や育児に毎日奮闘している私ですが、住宅の間取りでこんなにも暮らしが違うのかということを実感しています。以前は二階建ての賃貸住宅に住んでいました。しかし最近夢のマイホームを完成させ新たな暮らしを始めています。マイホームでは子育てしやすい家というのをコンセプトに建てました。

まずLDKの一体感を高めました。主婦である私は一日の大半をキッチンで過ごしています。そのキッチンから全てが見渡せるようにしておくことで、キッチンで家事をしながら子どもの様子にきちんと目が届くのです。リビングに繋がる和室にまで目が行き届くので子どもがどこに居ても安心して遊ばせることができますし、家事も円滑に進められるのです。

またキッチンからリビングに面して設けられたウッドデッキや、その先の庭にまで把握できるので子どもが外に居ても安心です。炊事も毎日行う家事ですが、洗濯もその一つです。洗濯物干し場にも注目しました。以前の住宅では一階で洗濯をして、二階のバルコニーで洗濯物を干していました。動線は長いですし、まだ小さい子どもを一階に残し、二階へ洗濯物を干しに行くのはあまりに危険で、洗濯物を干しに二階へ行くたびに、子どもも一緒に二階へ連れて行っていました。洗濯物を干すだけなのに必要以上の動力を必要としていたのです。マイホームではリビングの先に設けたウッドデッキに洗濯物干し場を設けました。洗濯物を干しながらもきちんと遊ぶ子どもの様子が確認できるので、家事の効率も高まりましたし、洗面室からの動線も短くなったので体にかかる負担も軽減できています。このように子育てしやすい家にすることで子どもとの時間を楽しみながら、家事を進められるので暮らしやすい家となっています。

カテゴリー

Copyright © 2019 家づくりや不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes