Archive for 6月, 2011

私の初めての不動産めぐり

日曜日, 6月 26th, 2011

私が初めて不動産屋さんに行ったのは結婚を決めた時でした
それまでは自宅と学校の寮にしか住んだことがなかったので初めての経験です
だんな様は忙しく、結婚を決めてから入籍までがわずか2ヶ月
その間に家を決め引越しをすることに決めたので、とにかく急いで部屋を決めなくてはいけません。
まず、住むエリアを決めて、家賃はこれくらいのところ、とだんな様の指示を受けた私は、ドキドキしながら不動産屋さんに向かいました
大分の不動産屋さんだけですかね~あまり愛想が良くないんですよね…
2~3件回ったのですが、どの不動産屋さんも笑顔を見せてくれませんでした
たまたまですかね…私の緊張が伝わったのかしら??
まぁいいのですが、その愛想のない不動産屋さんに希望する大分の中古住宅の条件を伝えて
いくつかの部屋を紹介してもらい、残念ながら部屋を案内してくれる人はいなくて自分でその場所まで見に行ったりして…
あまり対応良くないなぁなんて思いながら毎日部屋探しに奮闘したのです
その中でも小さな不動産屋さんのおばさんが一番優しくしてくれて
「良い部屋が空きましたよ!見に来ませんか?」と電話をしてきてくれました
職場のすぐ裏にあるアパートで部屋数も多く、家賃も予算内、まだ新しいのでピカピカ!とても気に入りすぐに契約を交わしました
そして敷金礼金を納めてすぐに入居することができたのでした
それにしても、なぜ私の行った不動産屋さんはあんなに愛想が悪かったのか今でもなぞです
もっと笑顔を見せて欲しいわ(-_-;)
まぁ最終的には良い不動産屋さんに巡り会ったので良かったのですが…
ちなみにそのアパートを出るとき、綺麗に使ったというのもあるのですが
敷金がかなりの額戻ってきて嬉しかったんですよね~
そういう意味でも良心的な不動産屋さんだったのではないですかね♪
今は不動産会社や工務店の集客ホームページを見ても笑顔を心がけているところが多いです。

建築条件付きの土地って?

月曜日, 6月 6th, 2011

友人が家を建てたいと大分の不動産屋さんを回っていたのですが
不動産屋さんに「いい土地がありますよ!建築条件付きですけど…」と言われたそうです。
「それで、よくわからなかったのだけれど土地だけ見てきたの、建築条件付きの土地ってなによ?パソコンでちょちょっと調べてみて」と言うので
建築条件付きの土地とは一体どんな土地なのか…
早速、調べてみました
早い話が
「土地の売主が会社でその会社が家を建てるから売買契約が済んだら3ヶ月以内に家を建て始めましょうね
3ヶ月以内に建物建築請負契約が成立しないと土地は売れませんよ」
ってことのようですね
そうなると自分で気に行った工務店や住宅会社を選べないと言うことになります。
場合によっては建築のプランや金額がある程度決まっている場合もあるので要注意です
そして、期限までに建物建築請負契約が成立しないと土地の売買契約はなかったものになってしまいます
もちろん手数料や手付金などの支払い済みのお金は全額戻ってきますけどね
すぐに家を建てるつもりの人がその土地を気に入ったのなら建築条件付きの土地でも何も問題は無いのではないでしょうか?
契約前にプランや金額等細かな条件が自分たちにあうのかどうかよく考える必要はあると思いますけど…
でも、建築業者もプランもよくよく考えて自分の好きなようにしたいとか
じっくり悩みたい人はやめた方がいいかもしれませんね
我が家には合わないと思いました
結局、友人もまだまだ悩みたいといって不動産屋さんに別の土地を探してもらうことにしました

カテゴリー

Copyright © 2019 家づくりや不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes