Archive for 3月, 2011

土地を買ったのに希望の家が建てられない!?

月曜日, 3月 7th, 2011

家を建てる時にたくさんの法規制があるってご存知でしたか?
建築基準法や都市計画法、建築協定などで、自分の持っている土地に希望通りの家を建てることができないかもしれないんですって…
土地を買う時にそんなこと考えもしませんよね(汗)
道路に面していない土地に家を建てることはできないというのや、土地には建ぺい率があるというのは知っていましたが、
他にも建てる建物に制限がある土地があったり、建物が落とす日影の時間を制限していたり、住宅の居室には自然採光を取り入れるため一定以上の大きさの窓を付けなければいけないなどの決まりもあるそうです
土地によっては防災上の理由で家の構造や外壁材・窓にも制限があるというところもあるそうですよ
他にもいくつかあるそうなのですが、そんなこと土地を買う時に説明してくれないですよね
それでも土地を買った以上、その土地の法規制をクリアしていかなければいけませんので、専門家によく相談しましょう
埼玉で注文住宅を建てた友人は容積率の基準を満たすために、一定の条件で延床面積に加えなくてもよい部分を上手く活用して空間を確保することができました
小屋裏に収納を造ったのですが、真下の階の1/8以下で、天井の高さが1.4m以下、とり外し可能な梯子を付けていれば延床面積に加えなくてよいのだそうです
さらにベランダも条件を満たすことで延床面積には入っていません
こういうことは素人にはわかりませんよね
やはり専門家にお任せになってしまいそうです
法規制の枠の中でいかに自分らしく、過ごしやすい家を建てることができるのかじっくり話し合っていかなければいけないのでしょうね

カテゴリー

Copyright © 2019 家づくりや不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes