Archive for 1月, 2011

土地の売買契約

火曜日, 1月 18th, 2011

土地を買うということは大変なことですよね
長い人生の中でそう何度もあることではありません
高額なものですし、これからの人生を左右する大事な場所になってきます
一度買ってしまったら後戻りはできないのです
では、そんな売買契約について少し調べてみましょう
手付金を支払ったので、これでもう自分の土地だ!
まだ手付金しか払ってないので、やっぱりこの土地はやめにしたい
手付金は返してもらおう!
これって正解ですか?
手付金を払ったからといって自分の土地になったわけではないんですよね…
売買契約書にサイン、押印をしなくてはいけません
反対に言えば売買契約書にサイン、押印してしまったら手付金はあきらめなければいけませんし、場合によっては違約金を支払わなければいけないということもでてきます
売買契約書にサイン、押印した段階で法的拘束力が生じ、売主・買主の権利・義務が生じてくるのです
ですから、なかなか良い土地なので仮契約をしておこうとか、とりあえず契約をしておこうなんていうのは、土地売買ではありえないのです
気を付けないといけないですよね…
三重の注文住宅に住む知人は土地を買う時に、気にいった土地があったので手付金を支払ったのですが、そのあとにもっと気にいった土地を見つけてしまったそうです
幸いにも、まだ売買契約書にサイン、押印はしていなかったのと、とても良心的な不動産業者さんだったので手付金は全額返してもらうことができたのですが、売買契約の直前だったので、「今の土地を見つけるのがもう少し遅れていたら大変だった、契約後だったら諦めていたかもしれない…」といっていました
後戻りのできない大きな買い物です
慎重に、覚悟を決めて契約することが必要なのですね

カテゴリー

Copyright © 2019 家づくりや不動産について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes